Quality Peoples



メキシコ在住のエド・フレイデン(Ed Fladung)とハワイ在住のジョン・エスゲエラ(John Esguerra)によって2011年春夏コレクションよりデビューしたTシャツブランド「クオリティーピープルズ(Quality Peoples)」。
メキシコのフォークロア(民俗学)やストリートカルチャー、またハワイの歴史あるサーフィンや時代を超えて受け継がれるスタイル、コンテンポラリーアート、そして波を求めて渡り歩く移民のような生活といったデザイナーの住む2か国の文化をインスピレーション源に制作活動を行っている。

彼らは慈善活動にも意欲的で、売上の一部はメキシコの非営利団体であるPEACEに寄付され、メキシコの子供たちの教育資金にあてられている。
14