STEVENSON OVERALL Co.


ハンドメイドへのコダワリとプライド。ベルト同様、『ジップスティーブソン』(HTC代表兼デザイナー)のハンドメイドへの熱い想いから、『スティーブソンオーバーオール』は、05にスタート致しました。彼が、どうしても表現したかった20年代の縫製仕様『一本針の縫い』(二本針ダブルニードルズの存在以前の縫製方法です。) で、仕上げた(サンフランシスコ)や(サンタロサ)は、スタート当初より、彼の周りの沢山のデニムファンから絶大なる評価を頂きスタート致しました。今期は、さらなるスケールアップに向け日夜ディテールの研究を繰り返してます。そんな中でも、ジップ氏は、理屈では無いコダワリを!『デニムや、ベルトといった僕の、ライフワークとなるアイテムはいつも、直線では表せない手の質感が必ず存在します。今まで色んな物を触ってきた経験がハンドメイドというスパイスを加える事によりその商品に魂が、宿ると思ってます。』そんなジップ氏のコダワリのブランドが、『スティーブソンオーバーオール』です。後に、ブランド名の由来は、 1920年代に実際、インディアナ州に実在した『スティーブソンオーバーオール』とジップ氏のラストネーム(スティーブソン)が偶然にも一致した事にひとかたならぬ思い入れから、命名されました。
113